付き合う前のデートでも失敗しない方法とその心得


付き合う前のデートで失敗しない為の心得と具体的な方法

 

付き合う前,デート,失敗,方法

 

付き合う前のデートは一度の失敗で相手の気持ちが離れてしまう事がある。

 

失敗した経験がある人なら、付き合う前のデートがどれほど重要なものなのか身をもって体験しているはず。

 

付き合う前の大切なデートだとわかっているからこそ「失敗したくない。」「絶対に成功させたい。」

 

そう思うのは当然です。

 

誰だって失敗なんてしたくありません。

 

これから紹介するのは多くの人が失敗から学んだ注意点と心得です。

 

それは、今あなたが抱えている不安を解消する方法だと考えています。

 

これから伝える「多くの人が失敗から学んだ体験」は、あなたを安心させる唯一の情報だと思って読み進めてください。

 

  1. 失敗から学ぶ。付き合う前のデートで抑えておきたい14個のポイント
  2.  

  3. 3日前でもまだ間に合う女性の為のボディ&スキンケア準備8つ
  4.  

  5. 当たり前になった男性のスキンケアの重要性とその方法

 

 

付き合う前のデートは、今後の2人の関係を大きく左右させます。

 

これから伝える情報の中での「成功」とは「両想い」。「失敗」とは「片思いのまま」です。

 

あなたが抱える不安が「失敗」であれば「成功」へと導く情報である事は間違いありません。

 

気になる項目だけでも結構ですが、出来れば何度も何度も見落としている部分が無いか改めてチェックしてもらいたい。

 

さあ、あなたとあなたの好きな人が両想いになる為の準備を始めよう。


1.失敗から学ぶ。付き合う前のデートで抑えておきたい14個のポイント

付き合う前,デート,失敗,方法

 

付き合う前のデートで失敗を経験した人があなたに伝えたい、確実に抑えておきたいポイント。

 

予めそれを知る事で、デートの成功率は「ぐん!」と上がります。

 

ここで伝える一番重要な事。

 

それは、相手との時間を「共有する」大切さです。この時間の共有が相手との距離を縮め、心を通わせ、共に感動出来る関係を築きます。

 

その大切な時間を共有する為の14個のポイントはこちら。

 

  1. 失敗しないお店選び
  2. 早々に次のデートの話をするのはNG
  3. 緊張しているのは自分だけではない
  4. 初デートなら王道プランもOK
  5. お勘定できっちり割り勘はダメ
  6. 相手の趣味や興味がある事は知っておくべき
  7. 頻繁に携帯電話をいじらない
  8. 歩くデートならこまめに休憩を入れる
  9. ハードルの高いデートは危ない
  10. わざとらしいボディタッチはしない
  11. 大袈裟なリアクションはしない
  12. ニオイ対策はほどほどに
  13. 考えすぎない
  14. 自分からデートを切り上げる駆け引き

 

目的は相手と両想いになる事。それには居心地が良いだけでなく、時間を「共有」する事が大切。シンクロ度が高ければ、相手に好印象を残す事は容易いのです。

 

では、一つずつ詳しく説明していきます。

 

 

1.失敗しないお店選び

 

お店を選ぶ時は、高級過ぎずチープ過ぎないお店を選び、出来れば一度自分で行ってから判断する。一度行った事があるお店だと、既に知っているという安心から、焦る事が無くなります。タバコが苦手な方も多いので、分煙の部分まで気を使って調べておくと良いでしょう。意識したいのは「気兼ねなく話す事が出来るそれなりにおいしいお店」です。

 

 

2.早々に次のデートの話をするのはNG

 

相手によっては「いきなり次回の話かよ。」「今日は何を楽しみにして来たの?」と思われてしまうケースもあるので、今日をめいっぱい楽しむ事を最優先に考えてください。もし次のデートの話がしたいのであれば、帰り際にさらっと聞く程度にすると素直に受け止めてくれるでしょう。しかし、相手にも予定がありますので「今すぐに日にちを決めようとする」または「今返事をもらおうとする」行為はNG。「次のデートに誘う事を相手はどう思っているのか?」という確認の気持ちで聞く事。

 

 

3.緊張しているのは自分だけではない

 

想いを寄せている相手とデートをするわけですから緊張するのは当然です。相手も「デートをする」と知った上で会うわけですから、少なからず緊張している事を頭に入れておいてください。緊張状態からの失敗はつきもので、相手から「実は緊張しているんだ。」なんて言われる事もあるでしょう。もし相手から言われなくても緊張し過ぎて会話がうまく出来ない状態なら、先に緊張している事を伝えてしまっても大丈夫です。むしろ、緊張している事を伝えるだけで相手はあなたの真剣さや真面目な気持ちに気が付くはずです。マイナスよりもプラスに働く要素が多いんです。

 

 

4.初デートなら王道プランもOK

 

奇抜なデートプランで相手をビックリさせたい、もっと喜ばせたいと思う人もいるかもしれませんが、デートの目的は「最終的に告白を成功させる為に両想いになる」です。それを忘れてはいけません。付き合う前のデートなのですから、自分が考えたプランの実行がメインではなく、「共感する」「共に楽しむ」を意識するようにしましょう。その共感を得る為に必要なのが動物園や水族館、レストランでの軽い食事など、王道デートプランだったりするんです。付き合う前のデートは一方的に喜んでもらったり楽しんでもらうのではなく「共感」する事が大切です。

 

 

5.お勘定のきっちり割り勘はダメ

 

「経理か!」とツッコミを入れたくなるくらいきっちりと割り勘を望む方がいますが、これはNGです。きっちりしている事は良い事ですが、付き合う前のデートでそこまできっちりされてしまうと、相手の印象は「ただの細かい人」です。どちらかが少し多く出す程度の割り勘が一番好印象です。男性であれば「全額払う派」と「割り勘派」に分かれる事もありますが、どちらも価値観の問題です。お互いの状況もあらかじめ理解しておく必要はありますが、ここで言いたいのは「きっちり過ぎる割り勘はあまり印象が良くないんだよ」という事です。

 

 

6.相手の趣味や興味がある事は知っておくべき

 

相手の趣味や関心のあるものを予めチェックしておけば、会話が弾むだけでなく、上手くアピールする事も出来ます。「わざわざ調べてくれたんだ。」そう思ってもらえれば儲けもの。あなたの優しさに感謝を感じるきっかけになるかもしれません。デートの前は、めんどくさがらずにその話題である程度語れるくらいの知識を身に付けておくと良いでしょう。

 

 

7.頻繁に携帯電話をいじらない

 

あなたが携帯を見つめながら夢中で操作をしている時間、相手は1人です。
1人になる時間が多いデートを相手が楽しいと感じるはずがありません。どうしても出なくてはいけない電話や返さなくてはいけないメールであれば「すいません、ちょっと電話をしてきます。」と声をかけるのがマナーです。普段はなにげなくしてしまっている行動が悪い印象を与えてしまう可能性もありますので、携帯電話のマナー等の当たり前のマナーは改めて意識しましょう。

 

 

8.歩くデートならこまめに休憩を入れる

 

街中を移動したり、動物園や公園などでは歩く機会が多くなります。女性であればヒールを履いているかもしれませんし、体力的に男性より劣る部分があります。話をしながら歩いているのに急に休みたいとは言い出しづらいもの。男性であればそこで「少し休もう!」と気を遣ってあげてください。女性であれば遠慮せずに伝えましょう。足が痛いのが気になって、会話が弾まない事の方がよっぽど重大な問題です。また、トイレのタイミングは女性からは言い出しづらいので男性から2時間から3時間おきに「トイレに行きたい」と切り出してあげるように心がけてください。女性であれば少し休んでいる機会に必ず行っておくようにしましょう。

 

 

9.ハードルの高いデートは危ない

 

発展途上のデートで「ハードルが高い」と言われるのは「カラオケ」「遊園地」「立ち飲み屋」「高級レストラン」です。こういった少し身構えてしまうような場所はあまり好まれません。相手の状況や、これまでの2人の関係を再確認してから場所を選ぶようにしましょう。

 

例えば

 

※カラオケは密室で、会話をメインとしないのでお互いがカラオケ好きじゃないと厳しい。
※遊園地は話をするというよりも遊ぶ事がメインになってしまう。
※立ち飲み屋はガヤガヤしているので話がしづらい。
※高級レストランは、必要以上に服装やマナーを気にしなくてはならない。

 

何度も言いますが、大切なのは2人が楽しいと思える時間や会話を共有する事です。

 

 

10.わざとらしいボディタッチはしない

 

デート中のスキンシップはとても大切ですが、それがあまりにもわざとらしいと逆に「いやらしさ」を演出してしまう羽目に。
「さわる」のではなく「たまたま触れちゃった」が理想のスキンシップです。意識し過ぎるときっとうまくいきません。もし上手に出来る自信が無ければ次回の機会にとっておきましょう。変態扱いをされるよりはマシです。そう思っている矢先に相手からたまたま触れられて「嬉しドキっ」な瞬間があるかもしれません。

 

 

11.大袈裟なリアクションはしない

 

「多きな声で笑いながら手を叩く」「不自然なくらい大きく首を縦にふってウンウンとうなずく」等のオーバーリアクションは控えましょう。相手を笑わせようとわざとらしくリアクションするのであれば問題ありませんが、相手が真剣に話をしている場合は「ただの空気が読めない人」になります。いくら相手に興味があると言えど過度に反応すると嫌われる恐れがありますので注意してください。

 

 

12.ニオイ対策はほどほどに

 

よし!絶対に成功させるぞ!と気合いが入りすぎてしまう気持ちはわかりますが、「今日は長い一日だから香水を多めに!」…これはNGです。自分が好きな匂いだから!といつもつけている香水が相手の好きな香りだとは限りません。もし嫌いな香りだとしたら、一日中嫌な匂いを漂わせてしまうわけです。相手の好きな香りをすでに知っているなら問題ありませんが、いつもより多めにつける必要はありません。好きな香りかどうかがわからないなら、むしろ少な目につけるようにしましょう。

 

 

13.考えすぎない

 

緊張するのはお互い様です。あなただけが考え過ぎてしまうと当日に空回りする可能性大です。是が非でもプラン通りに進めようとすると、会話もままならないですし、イレギュラーに対応出来なくなってしまいます。ある程度行く場所が決まっていてお店の予約も取ってあれば、当日の雰囲気で臨機応変に対応するくらいの余裕を持つようにしましょう。

 

 

14.自分から切り上げる駆け引き

 

付き合う前のデートにおいては駆け引きが重要です。今後、真剣にお付き合いしたい相手であれば尚更。「もう少し一緒にいたいけど今日は帰らなくちゃ。」一緒にいたい気持ちをぐっとこらえ、次に繋げる勇気や決断も必要です。その決断や真面目な態度が相手に悪い印象を与える事はありません。うまく駆け引きをしながらあえて誘った方から切り上げる。相手も寂しいと感じているなら必ず次のデートが成立します。成功の目的が「両想い」なのであれば、別れ際が寂しいと思ってもらえるように、そしてまた会いたいと思ってもらえるように駆け引きをしていきましょう。

 

 

以上が今まで失敗してしまった人達があなたに役に立ててほしい14個のポイントです。決して全てを実行する必要はないですが、改めて共感する部分があったのなら是非参考にしてください。

 

次項より、スキンケアやボディケアを具体的に説明してきますが、今や男性もスキンケアをする時代です。知識として持っているだけでも会話のタネになります。普段スキンケアを気にしない方でも一度目を通すくらいの気持ちでいてください。


2.3日前でもまだ間に合う!女性の為のボディ&スキンケア8つの準備

付き合う前,デート,失敗,方法

 

デート中の男性はあなたのお肌を至近距離で見る事になります。

 

「お肌はヤバイ!ムリ!」

 

そう思ったあなたでもデートまでの3日間、急なデートでも成功へ導く「集中スキンケア」をご紹介します。

 

それがこの8つです。

 

  1. 食事に気を付ける
  2. 睡眠の量
  3. 代謝の促進
  4. 入浴後にする事
  5. ムダ毛、うぶ毛のケア
  6. ネイルケア
  7. 唇のケア
  8. 前日と当日にする事

 

集中的に、短期間で、あなたが最も輝く時間を作る方法です。3日間はこれから紹介するケアを意識して過ごしましょう。

 

 

1.食事に気を付ける

 

3日前からで構いません。油もの(天ぷら、から揚げなど)の摂取を極力無くし、野菜中心の食事を摂るように心がけましょう。

 

脂っぽい食事を摂ると、当日高い確率で顔がテカります。女性としてテカテカベトベト顔でデートはしたくないですし、男性も常に見ている部分が顔です。いくら揚げ物が好きだからといっても、大切なデートを成功させる為に3日前からは控えるようにしましょう。

 

 

2.睡眠の量

 

睡眠は、肌が再生する唯一の時間です。約束の日が近いので「どうしよう!何をしよう!」と当日の準備で頭がいっぱいになり、睡眠時間が削られてしまいがちですが、お肌をキレイにするには成長ホルモンをより多く分泌させる必要があります。一時的にお肌がきれいに見えるテクニックを駆使するよりも、睡眠が確実なスキンケア方法と考えてください。

 

超高級エステに行ったとしても、充分な睡眠時間が取れていなければ意味が無いのです。

 

寝る前のアルコールやカフェインの摂取は控え、良質な睡眠を取る意識を持ちましょう。

 

 

3.代謝の促進

 

代謝が上がると、肌の再生を促進させるだけでなく、むくみの解消にも効果があります。代謝を高める為に必要なのは何より運動ですが、なかなか時間が無くて困っている方もいるはず。そこで、半身浴やサウナを利用し、十分に代謝を促進させましょう。

 

入浴中にスクラブのクリーム、または塩を手に取り、むくんでいる部分をマッサージすると、代謝を高め、同時にむくみを取る効果も期待出来ます。

 

 

4.入浴後にする事

 

入浴後のボディケアは、ボディークリームやローションを使ってマッサージをすると、むくみ解消の効果大。寝つきも良くなります。スキンケアはシートマスク、パックを使い、十分に保湿。ニキビで悩んでいる方もしっかり保湿をし、市販のニキビ薬を使って睡眠を取る事が出来ればまだ間に合います。入浴後も気を抜かず、当日まではケアを続けましょう。

 

 

5.ムダ毛、うぶ毛のケア

 

ボディ―クリームやパックを使ってどんなにキレイな肌になってもムダ毛が多ければ男性の反応はイマイチです。といっても腕や足、背中のムダ毛のケアは当たり前。忘れがちなのは顔の「うぶ毛」です。

 

自分ではあまり気付かない事が多いですが、近くで見ると思ったより目立ちます。しっかりケアする事で化粧の乗りも良くなり、見た目でもわかるくらいに顔がワントーン明るくなります。

 

当日までのケアには欠かせないポイントです。

 

 

6.ネイルケア

 

男性は意外にも手と爪も見ています。特にケアしておきたいのは爪。色は塗らないからネイルのケアはいいかな?と思っているとすれば大きな間違いです。汚い爪を見ていい気分になる男性はほとんどいません。付き合う前の大切なデートですので、ネイルのケアもしっかりと。

 

前日までには自爪の甘皮を処理した後、ネイルオイルを塗って浸透させておきます。ネイルカラーを入れる場合でもこの下処理をする事で当日の仕上がりが全く違います。

 

 

7.唇のケア

 

ガサガサの唇よりも、プルプルの唇の方が女性としての魅力を感じるのは当然。

 

市販されている唇用パックを使用するのも良いですが、間に合わないようであれば「ハチミツ」を唇に塗り、ラップでパックします。そのまま15分程待つとプルプルの唇に。普段はリップクリームだけのケアでも、前日までに一度だけでもやっておけば、見違えるような唇に変身させる事が出来ます。

 

 

8.前日から当日にする事

 

前日の夜は、シートマスクを二枚重ねにしてしっかりスキンケア、保湿を行いましょう。当日の朝は目の充血やむくみを取る為に冷たいタオルで目の周りを冷やします。そして待ち合わせ場所に付く前に顔のテカリをケア。「デート中のお化粧直しは2回まで」が平均と言われています。何度もお化粧直しをして男性を待たせすぎないように気を付けてください。

 

ここまでが、デート3日前でも間に合うスキンケア8つの準備です。今、ニキビがある方でも十分に間に合います。デートを目前にした今だからこそ、何度も読んで見直しながら対策しましょう。


3.当たり前になった男性スキンケアの重要性とその方法

付き合う前,デート,失敗,方法

 

男性がスキンケア!?と驚く人がいるかもしれませんが、最近ではコンビニでも男性用化粧品が棚に並んでいるのを目にしませんか?

 

今では男性も自分の価値を高める為、健康な肌を手に入れる時代であり、世の中の「イイ男」と呼ばれる男性は肌のケアを怠りません。

 

今まで何もしてこなかったのに間に合うのか!?と疑いたくなってしまうかもしれませんが、間に合わせましょう。

 

 

なぜスキンケアなのか?

 

先程も紹介させていただきましたが、「イイ男」とか「モテる男」と呼ばれる男性達は、当たり前のようにスキンケアを取り入れています。

 

普段から、雑誌やテレビでそんな男性達を目にしている女性とのデートが間近に迫っている状態です。

 

だからこそ、男性にとってもスキンケアは、付き合う前のデートを成功させる為に抑えておくべきポイントなんですね。

 

絶対にスキンケアをしなくてはいけないわけではありませんが、ケアを疎かにしている肌よりも健康的な肌の方が印象が良い事は間違いありません。

 

先に紹介した14個のポイント以外に出来るプラスアルファとして、参考にしていただければと思っています。

 

 

何より保湿

 

スキンケアに重点を置く理由は「男性はヒゲを剃る」からです。髭剃りは肌に大きなダメージを与えます。

 

髭を剃った後は「むきたてのゆで卵」のように傷がつきやすくなっていて、その傷ついた肌を放っておくと、荒れたまま乾燥し、やがてシワになり、健康的な肌とは無縁に…。

 

とにかく必要なのは「保湿」です。

 

男性用化粧水に人気が集まる理由がまさにコレなんです。

 

もともと男性の肌は、女性と比べると30%〜40%程水分量が少ないと言われていて、皮脂の分泌は多い。つまり女性より肌荒れを起こし易いんです。

 

肌荒れの原因は、髭剃りと水分量の少さ、そして皮脂の量が多い為です。

 

入浴の後に、化粧水や乳液を使い、保湿と乾燥対策を。また、顔がテカりやすいという理由でゴシゴシ顔を洗ってしまう男性がいますが、それは大きな間違い。結果的に乾燥を促進させてしまい、皮脂の分泌量が増える原因にもなります。これは良くありません。

 

「皮脂が多い」と感じる方も、顔は泡で優しく洗い、その後に保湿をする事で皮脂の分泌を抑える事が出来ます。

 

デートの当日までにしっかりケアをして、モテ肌でデート当日を迎えましょう。


まとめ

「付き合う前のデートで失敗しない為の心得」としてお伝えしてきましたが、冒頭でもお伝えしたように、ここでの「成功」とは「両想い」。「失敗」とは「片思いのまま」であること。そして、成功に導く為に必要な事は、心底楽しめる時間を2人で共有すること。つまり、感動を共にするということ。それが何よりも大切であり、それ以外の事に気を取られたりしないようにする事が「失敗しない為の心得」だと思ってください。ここで伝えている事は、デートそのものを2人で楽しむ為の準備です。

 

私は、2人が心の底から楽しいデートの時間を過ごし、その感動を共有する事ができれば、それは成功であると考えます。

 

あなたがここにある情報を参考にし、あなたのデートへ対する想いや相手に対する想いが、全て実を結ぶことを祈っています。

 

関連ページ

初デートで失敗しない服装選びの鉄則
初デートで失敗しない服装と鉄則をご紹介します。コツを押さえておけばコーディネートも楽しめるんです。
失敗しないおすすめデートプランの作り方と成功例について
正しいデートプランの作り方を知っていれば、大切なデートでの余計な心配が無くなります。詳しいデートプランの作り方を知っておこう。